知識豊富なラビット

知識豊富なラビット

自動車を扱う店舗はどの企業のどの店舗もどの社員も車に詳しい人ばかりと思っていませんか?

 

はっきり言って車を売っておきながらその車に事が全く分かっていないディーラーの営業マンやインターネットで当たり前のように言われている車の特性を分かっていない整備士など知識が貧困な方がたくさんいます。

 

車の買取店もそうで、いかにもこの車のことは熟知しており、正しい判断で査定額を出していますよ的な顔して査定などをしていますが、初めて見るような車のことなど分かっていません。

 

車のことをよく知るには長年自動車界にたっぷりと浸かって、いろいろな車を見てきて初めて知識として頭に残るもので、査定にしてもその査定士の経験がものを言うのです。

 

大手買取店の中でそういった面で考えるとラビットが一番知識が豊富だと思います。

 

ラビットの看板を掲げている店舗は昨日今日買取を始めたところではなく、ある一定の条件下でないと加入することができないUSSオークションという団体に加盟している企業だけですので、経験値はたっぷりと持っているのです。

 

買取業者は経験値がたまってもレベルアップするわけではありませんが、正しい目で査定をすることができますし、車に関する質問も答えてくれます。

 

更にこれは社風なのでしょうか、「ここがこうだからいくらマイナス」だとか「これがついているからプラス○万円」などと非常に明瞭な査定額を出してくれるので安心して売ることができます。